FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本野菜ソムリエ協会「自治体パートナー制度」

日本野菜ソムリエ協会と自治体が連携して
野菜や果物の魅力を発信し、地域の活性化を図っていく
パートナー制度があるそうです。

全国の野菜ソムリエと連携して、青果・特産物のプロモーション
地域振興イベントを行うもので農山漁村のプロモーションとして
最良の戦略だといえます。

なんと、そのパートナー制度に
鳥取県が登録していました!

市場開拓を見据えて昨年登録したようですが
優れたマーケティング戦略だと思います。

来月11月には、東京都内の
日本野菜ソムリエ協会認定レストラン」9店舗で
「鳥取フェア」が開催されるそうです。

鳥取県産の野菜を首都圏の消費者に味わっていただける
とても素晴らしい企画だと思います。

農業に限らず、様々な産業において
山陰以外の地域=販売先とのリレーションを図った
マーケティング活動が数多く行われることを期待いたします。

スポンサーサイト

tag : 日本野菜ソムリエ協会 鳥取県 プロモーション マーケティング リレーション

ブログ・タイトルのひみつ!

このブログを立ち上げるにあたって
ブログタイトルを何にするか、結構悩みました(笑)

それにも関らず、「山陰みちしるべ」という
地味なタイトルを付けてしまい、さらに悩みました(大笑)

山陰のマーケティング戦略を検討するブログなので
鳥取島根が発展・成長するような提言を行い
このブログ山陰の将来進むべき道しるべとなればいいな
という思いでタイトルを付けました。

実は、ブログ立ち上げ当初
鳥取」と「島根」を別々のブログで運営することも考えていました。

が、それは止めました。

なぜなら、私の周りの人=九州の人たちの中で
鳥取県と島根県の区別がつかない人が多いからです。

例えば、地理的なことです。
日本地図で言えば、鳥取県は右側、島根県は左側に位置しますが
私の周りには左右反対に覚えている人がいます。

左右反対ならまだ良いのですが、日本の中の
どのあたりに位置するのかさえ知らない人もいます。

また、大山が島根県にあると思っている人や
松江市が鳥取県の中にあると思っている人もいます。

山陰に住んでいる人にとっては信じられない話ですが
まぎれもない事実です。

そんな私の周りの人たちも「山陰」がどこにあるかは
大体知っています。

大山や松江市が山陰にあることも知っています。

このブログが掲げるマーケティング・ビジョンでは
県外に住む顧客をターゲットとしているので

彼らにとって認識ある「山陰」で
鳥取島根の観光・産業を考えていきたいと思います。

マーケティング的に考えても
鳥取・島根両県が個々に実行していくよりも山陰ブランドの下
産業界では1つのものとして、他県に向けて発信する方が
効果・効率が良いのではないかと思います。

tag : 山陰 鳥取 島根 ブログ タイトル

植田正治写真美術館

私が高校生の時、開館しました。

写真が好きな私にとっては宝箱のような場所で
当時、米子市に住んでいた私は美術館がある
岸本町(現・伯耆町)まで、よく自転車に乗って出掛けていました。

植田正治氏の作品は感性豊かなものばかりで
作品(写真)を鑑賞していると、すい込まれそうなくらい目を奪われます。

植田正治写真美術館は、建築物としても素敵な施設で
モダンでとても落ち着く美術館です。

今年で開館17年目を迎え、来館者も50万人に達したそうで
とても嬉しいかぎりです。

以前、夏に植田正治写真美術館へ行ったときは
夏休みということもあり、大学生らしき若い来館者もたくさんいました。

今後も、より多くの方が植田正治写真美術館に足を運び
その良さを感じていただけることを願っています。

tag : 植田正治写真美術館 植田正治 岸本町 伯耆町

とっとりバーガーフェスタ

とっとりバーガーフェスタ」

遠く九州に住む私にも、その情報は届きました。

全国各地のご当地バーガーが鳥取県に集まり
味はもちろん値段なども含めて、日本一のバーガーを決める祭典。

今年は、10月8日~9日の2日間にわたり大山で開催され
何と!第3回目とのこと。

私が米子に住んでいた当時は無かったイベントなので
素敵なイベントの誕生に嬉しく思います。

今年は行けなかったけど、来年ぜひ行ってみたい!
と思う今日この頃です。

ところで…
マーケティング的な話ですが

とっとりバーガーフェスタの戦略ポイントは
全国各地を巻き込んでいることだと思います。

単に鳥取県内のイベントで終わらせるのではなく
全国規模のイベントとして作っていることです。

現に私もこのイベントのことは
行きつけのカフェに置いてあった雑誌を見て知りました。

もちろん、私は九州に住んでいますので
山陰の雑誌ではなく、全国的にメジャーな雑誌です。

全国各地から注目が集まるイベントが
山陰発でたくさん生まれれば自ずと県外からの観光客は増え
鳥取・島根の観光・産業が盛んになっていきます。

このようなイベントを含め、山陰の秘めた観光資源が
どんどん日本全国に発信されることを願っています。

tag : とっとりバーガー 山陰 鳥取 大山 マーケティング

女子力向上委員会

島根県津和野町に…

女子力向上委員会」なるものがあるらしい。

津和野町観光協会の呼びかけで
地元に住む30~40代の女性たちが
今年8月に結成したそうです。

メンバーそれぞれが自分の特技を生かして
お菓子作りやフラワーアレンジメントの教室を営んだりして
地域観光を盛り上げようとして活動しています。

この委員会がこれから先、どれだけ続いていくのか
どれだけの規模に広がっていくかは未知数ですが、
地域住民が「観光」というものを意識して
身近なことから取り組んでいくことは素敵なことだと思います。

とりわけ、普段都会に住んでいる観光客にとっては
田舎の人たちとの触れ合いも観光の楽しみの一つと
考える人も多いので、この様な活動そのものが
観光資源になるのかもしれません。

女子力向上委員会のような活動が
あちこちで生まれると山陰の観光が
もっともっと盛んになると考えます。

tag : 山陰 島根県 津和野町 観光 女子力向上委員会

中国地方 info

FC2Blog Ranking

プロフィール

sanin3132

Author:sanin3132
鳥取県米子市出身
 (現在、福岡県在住)

mail
カテゴリ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
タグリスト

山陰 鳥取県 鳥取 島根 マーケティング 島根県 大山 ゲゲゲの女房 ゲゲゲの鬼太郎 境港市 プロモーション 鳥取市 グリーンツーリズム 倉吉市 植田正治写真美術館 植田正治 ブログ 金持米 金持神社 日野町 リレーション 日本野菜ソムリエ協会 伯耆町 とっとりバーガー タイトル 岸本町 水木しげるロード 高齢化 観光・旅行客 人口減少 観光ツアー 米子 雪下ろしツアー マーケティング戦略 農業 津和野町 観光 基幹産業 JA鳥取西部 漁業 観光振興 女子力向上委員会 京阪神 ハタハタ 海鮮中華まん 浜田市雇用構造改善協議会 秋田県 秋田・鳥取うまいぞハタハタフェスティバル JR三江線 プロモーションミックス B-1グランプリ 浜田市 白ウサギフィナンシェ 磨く 旅行 倉吉市観光協会 癒し とっとり田舎暮らし&農業体験ツアー プレミアムショコラ 寿製菓 モンドセレクション 三江線活性化協議会 青山剛昌 美味しまね認証 大山火の神岳温泉足湯 足湯 福岡市 北九州市 女子旅 広島市 岡山市 山ガール 玄丹そばパスタ 平井伸治 水木しげる 名探偵コナン 国際マンガサミット まんが王国とっとり 玄丹そば 松江市 松江商工会議所 ターゲティング 

鳥取・島根リンク
関連ブログかも?
あわせて読みたい
山陰みちしるべQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。